マッチングアプリで男性と会ったエピーソード集!

絶対にこの人だなと思う人が現れることもあります。楽しんでください!

マッチングアプリを使う前の悩み!

学生時代はコロナウイルス流行前だったこともあり、友人のつてや合コンなど少なからず出会いの場がありました。
就職と同時にコロナウイルスが流行したこともあり、出会いの機会が激減しました。
また、職業柄人間関係が広がりにくく、新たな出会いを得ることが難しい環境にありました。
特に、自分自身が就職したことでこれまで持っていた価値観が変わったことも大きな要因となり、自分自身がどのような人といることが居心地が良いのかイマイチわからなくなっていました。

マッチングアプリを使って会うまでのやり取り!

まず、1週間程度メッセージのやり取りで名前や住んでいる場所、趣味や仕事のことを簡単にやりとりして相手の雰囲気や文章力、言葉遣いを見ています。
その後も連絡を取りたいと思えば電話することを提案して、SNSの交換をすることが多いです。
マッチングアプリにも通話機能はありますが、通信の不安定さや他のアプリが起動できないなどの理由から一度使ったきり使うことはありません。
電話での雰囲気や会話に困らなければひとまず会ってみます。
マッチングしてから会うまでは2週間程度であることが多いです。
電話で会う約束をしたのちにメッセージをやり取りせず前日や当日にメッセージしてくる方とは恐らくマッチング後の目的が異なると思われるため会いません。

お相手と会ったあとのデートや会話内容

初回は当たり障りのない話をすることが多かったですが、次第に面倒になり初回で仕事へのモチベーションや、家事が好きかどうかなど自分を正直に曝け出すことでどんどん相手を絞り込んでいます。
会話の内容は大体みんな一緒なので、お店を予約しておいてくれるか、食べ方が汚くないか、一軒目を出た後のプランなどお相手の立ち回りに目が行くばかりです。
見た目と服装が許容範囲外で合った場合は会話もろくに入ってこず、ちょうどいい頃合いをひたすらに図って帰ります。
会って30分で帰りますか?と相手から持ちかけられたこともありました。
お互いに違ったようです。

出会った相手の印象。悪いところ、良いところ、恋人になれそう?相手の不満愚痴など

自分の写真があまりなかったからという理由で、大学時代など恐らくその方のピークと思われる写真を使っていることがあり、実物とサイズ感や若さが違っていることがありました。
マッチングアプリのよくある項目としてデータ費用の負担が選択できるのですが、その方は全額負担しますと評価していながら、当日全額負担すると言ってそのまま払うのは嫌らしいからじゃんけんで勝ったらおごりますと言い、結果私が負けたのでしっかり折半しました。
嫌らしさの価値観の違いがでてしましいました。

これからマッチングアプリを使う方へのアドバイス

どの人もプロフィールの条件だけを見ればほとんど変わりません。
同じような年収で同じような学歴で、自己紹介文はマッチングアプリのAIが作ったものをそのまま載せている人も少なくありません。
なので、とにかく数を打ってたくさんのやりとりの中から良さそうな人を絞って行くのがいいのではないかと思います。
普段だったら緊張して話しかけられないようなストライク顔の写真の人とも話せるので楽しさはあります。
複数個のアプリをダウンロードしておけば掛け持ちしている人も洗い出せるのでいわゆる遊び目的の人を避けられるかと思います。

女性登録無料のマリッシュ♪

累計マッチング600万件突破!

※公式サイトより

マリッシュでは平均3ヶ月半でカップルが成立しています。

男性は有料ですので紳士的な方が多数。

安心のセキュリティ体制!

  • 身分証明書により年齢確認
  • 24時間365日体制のサポート・監視体制
  • 実名ではないニックネーム制
  • Facebookに投稿されない

 

\マリッシュは女性登録無料/

マリッシュは女性無料