婚活体験談!

盲目フィルターが外れたら大爆笑な失恋の思い出

失恋した・・・。

あんなに優しかったのに今や表情がゴミを見るように冷たい‥。
最初は本当に優しくてそこまでしてくれなくても良いのにというくらい至れり尽せりで尽くしてくれていて、些細な事でも褒めてくれていた愛情溢れる感じの彼氏だったのに、私に飽き始めてからは言動や表情がモラハラっぽくなっていきました。
それまでは冗談を言ったら笑ってくれたりツッコミを入れて盛り上げてくれていたのに、無言でゴミでも見るように冷たい表情で見てきたり、何を言っても全否定されてこれはこれ以上一緒に居たらこっちの自尊心が削られるから早く別れた方が身の為だな。
と実感させられました。

彼との出会いを思い出すと・・・。

職場に転勤で移動してきた彼と仕事を通して親しくなっていきました。
明るくて積極的な性格の人だったので、その勢いのある空気感に巻き込まれるのが楽しくもあって好意的な印象を持つ様になっていきました。
家が近かった事や好きな食べ物が似ている事もあって、一緒に食事に行く回数も自然と増えて打ち解けていきました。
そのうち熱心に口説かれるようになり、その熱意と積極性や優しさに根負けした感じから付き合い始めることになりました。

別れた原因、何が悪かったのか振り返ってみた!

好きになってしまうと一途なタイプの私と、熱しやすく冷めやすい彼の相性が悪かったのかなと思いました。
私は人として好きという気持ちから恋愛感情での好きに変わるまで時間が掛かるタイプで、彼の方は初対面でそれなりに気に入ったら猛アタックして落とすタイプなようで、私が彼のことを大好きになった頃にはちょうど彼の方の気持ちが冷め始めていてタイミングが完全にズレていたように思います。
それと彼の方は気に入った女の子を落とすこと自体が楽しいという達成感を楽しんでいるだけの人だったようにも思うので、それを見抜けなかったのはバカだったなと思いました。

失恋から立ち直った私の気持ち

あるときふと気付いたらあんなに好きだったのが嘘の様に、よく考えたらたぬきの置物みたいな体型の小汚いおっさんでしか無かったな。
どこが良くて付き合ったんだったっけな?
と我に返った時です。
それまでは俗に言う盲目フィルターが掛かっていたのだと思いますが、それが時間の経過と共に外れて客観的に見られるようになった瞬間あんなに好きだったのが嘘の様にだらしない太鼓腹と汚い歯をしたザ・中年の汚いおじさんでしか無かったな。
その癖本人は自分をいつまでも少年ぽいところがあるところが魅力と言ってたな。
と思い出した瞬間、ツボに入って爆笑してしまった時にいつの間にか完全に吹っ切れている事に気付きました。

失恋で悩んでいる人へ

暫くは思い出すのも辛いくらい落ち込んだり、自分の悪かったところだとか足りなかったところはなんだろうと自分を責めたりしてしまう物だと思います。
でも本当に時が勝手に解決してくれるというのはあるので、あまり自分を責めずに暫くはひたすら趣味に没頭するとか仕事に打ち込んでやり過ごしてみてください。
そのうち気付いたらいつの間にか勝手に吹っ切れていて自分の中で勝手に過去の事になっていて、あの人のどこをどう好きだったんだろう?とそれさえ思い出せないくらいに気持ちが変わっている日がきて楽になれたりします。

女性登録無料のマリッシュ♪

累計マッチング600万件突破!

※公式サイトより

マリッシュでは平均3ヶ月半でカップルが成立しています。

男性は有料ですので紳士的な方が多数。

安心のセキュリティ体制!

  • 身分証明書により年齢確認
  • 24時間365日体制のサポート・監視体制
  • 実名ではないニックネーム制
  • Facebookに投稿されない

 

\マリッシュは女性登録無料/

マリッシュは女性無料