オタク婚活

サルコンからの学びを次への糧にするミナモト

私はサルコンに参加しました。
サルコンとはフットサル婚活でフットサルを通じて出会い仲を深めていくというものでした。
参加条件は、未婚で29歳以下の男女、男性はフットサル経験者、相手をリード出来る方などでした。
料金は男性6000円、女性1500円の設定となっていました。
コンセプトは、フットサルをやりながらコミュニケーションを取って仲を深めて最後に気になった方へアプローチをしてマッチングしたらあとは、お好きにというような流れでした。

参加して不満だったこと

不満としては、参加人数が少なく都内で参加したのですが男10人、女性7人と半端な人数になってしまって目立つ女性の取り合いみたいな感じになってしまったところです。
また、休憩時間や空いている時間に連絡先の交換などが出来ず、トラブルを防ぐために勝手な行為は許されず規制されていたためあまり女性ともお話しできなかったです。
私としては、フットサルも楽しみたかったのですが、ほぼ女性を煽てて接待のような感じになってしまい男性だけでやるガチガチのものもやりたかったです。

参加して良かったこと

良かった事とは、あまりないのですが、逆に男性と仲良くなってしまいその後に飲みに行くことやフットサルをしたりするような関係となり人との繋がりは増えるのでよかったと思います。
また、フットサルをやりながらなので食べたり飲んだりしながら話すよりもコミュニケーションは取りやすく、試合が終わった後にもあそこでこうしたら良かったよというようなアドバイスもできるのでよかったです。
出会いがフットサルだと正直本気の結婚にまで発展するかは微妙な感じでした。

参加して生活や気持ちが変化したこと

今までフットサルを個人的なやることが多かったですが、そこで知り合った人とフットサルをやるだけの仲間になった人は数人できたので人脈が広がったのはこの婚活を参加したことによってできた変換だと思います。
ただ、本気で恋人や結婚相手を見つけるにはフットサルや趣味コンはあまり良くないなと実感しました。
そこからの発展も少なく、恋人よりも友達感覚になってしまうことが多いので本気で探したい方にはあまり向いてないと思ってしまい、周りの人には勧めないようにしました。

これから婚活イベントに参加する方へ

婚活イベントに参加する際は、自分を売るためのポイントを2つくらい持っていくことと必ず収穫を得ることを意識して行った方が良いと思いました。
ただただ行っていい人いればいいやで行ってしまうと相手にそれがバレてしまったり興味ないのが目立つためしっかりと目的を持っていくことを勧めます。
他には、1人の人だけと喋るだけでなくグループで仲良くなることを狙った方が良いです。
それはそこで仲良くなった人と二次会に行ったりその後の合コンなどのお誘いもあるためグループで仲良くなった方がいいです。

女性登録無料のマリッシュ♪

累計マッチング600万件突破!

※公式サイトより

マリッシュでは平均3ヶ月半でカップルが成立しています。

男性は有料ですので紳士的な方が多数。

安心のセキュリティ体制!

  • 身分証明書により年齢確認
  • 24時間365日体制のサポート・監視体制
  • 実名ではないニックネーム制
  • Facebookに投稿されない

 

\マリッシュは女性登録無料/

マリッシュは女性無料