失恋を乗り越えたエピソード集

さあ、食べて!腹が減っては恋はできない ?

失恋した・・・。

私がバイト帰りに夜道を歩いていたら、彼の車が私を追い越して歩道の方に寄って止まりました。
あっ、迎えに来てくれたんだ?と小走りで車に乗ろうとしたら、私より30mほど前方を歩いていた女性が、車の助手席に乗り込みました。
そして、車が走り去っていきました。
その時は、えっ、なんで。
どうして。
意味が分からない。
うそでしょ。
車の乗るのは私じゃないの?何かの間違いでしょ。
という思いでいっぱいでした。
悲しくて涙があふれてきて、嗚咽が止まらなくて、ひたすら泣きました。

彼との出会いを思い出すと・・・。

私は大学1年生になった時、大学近くのステーキハウスでバイトを始めました。
そこへ、毎日のようにランチを食べにくる男子大学生のお客さんがいて、とても優しくて、おしゃべりするうちに、どんどん好きになっていきました。
スノーボードが得意だと彼が言うので、私もスノーボードを始めるための道具を一緒に買いに行って選んでくれて、仲良くなりました。
一緒に滑りに行ったり、マンションへ遊びに行ったりして幸せな大学生活を送っていました。

別れた原因、何が悪かったのか振り返ってみた!

彼はそれまで付き合っていた女の子にはフラれたと言っていたのですが、彼はまだ未練があったみたいです。
そこをきちんと確かめていませんでした。
それに、仲良くしていましたが、付き合ってくださいと言葉できちんと言われたわけではなく、何となくその場のノリで自然に仲良しになっていったので、彼にしてみればただのセフレだったのかもしれません。
はっきりしないまま付き合ってしまったことを後悔しています。
彼は悪くなかったと思います。

失恋から立ち直った私の気持ち

思い切り泣きました。
2日ほど何にも食べられなくて痩せてしまうほど泣きました。
好きだから、好きな分だけ悲しみがあるのだと思いました。
そして、彼は彼女のことがとっても好きで、今、とってもハッピーなんだなと思ったら、嬉しくなりました。
彼には幸せな気持ちでいてほしいから。
とても素敵な人だから。
大好きな人だから。
残念ながら自分とは縁がなかったんだと思いました。
でも、人生の中の一瞬でも彼と出会って素敵な時間を過ごせたことに感謝しようと思いました。

失恋で悩んでいる人へ

好きな人に出会えたこと、本当によかったです。
人を好きになるって、すてきなことだから。
たまたま彼とは運命の赤い糸が彼とはつながっていなかったんですね。
縁がなかったんですよ。
あなたの素敵さに気が付かない彼は、もったいないことをしたと、後で気付きますよ。
今は、いっぱい泣いてください。
泣くだけ泣いたら、美味しいものをいっぱい食べましょう。
腹が減っては、次の恋はできませんからね。
地球上には、女の人より男の人の方がいっぱいいますよ。
出会いはあります。

女性登録無料のマリッシュ♪

累計マッチング600万件突破!

※公式サイトより

マリッシュでは平均3ヶ月半でカップルが成立しています。

男性は有料ですので紳士的な方が多数。

安心のセキュリティ体制!

  • 身分証明書により年齢確認
  • 24時間365日体制のサポート・監視体制
  • 実名ではないニックネーム制
  • Facebookに投稿されない

 

\マリッシュは女性登録無料/

マリッシュは女性無料