婚活体験談!

あの時失恋して良かった、今の自分がいるから

付き合って約2年半。
連絡の頻度も落ちてる状況が続いていた。
このままズルズルと付き合っていくのは、自分にも相手にも良くないんじゃないかと感じていた。
仕事も充実していたので、この中途半端な付き合い方に終止符をうちたいと思い、LINEのやりとりで友達に戻ろうと話した。
彼も納得したようで、まだまだ好きな気持ちはあったけれど、このままではダメだとケジメをつけた。
これで良かったのかなと自問自答する日々が続いた。
私から言っといて毎日泣いていた。

彼との出会いはどうこで?付き合ったきっかけを大暴露

友達と飲みに行った先で彼とからの友達も飲んでいた。
私の友達と彼の連れがたまたま知り合いだったので急遽4人で一緒に飲む事になった。
帰り際に連絡先を聞かれて交換。
そこから毎日連絡を取るようになった。
最初は4人で再び飲みに行ったりランチにいったりしていたが、徐々に2人で遊ぶようにもなり、気付けば密かに片思いをしていた。
ただ思いを伝える事ができないまま1年が過ぎた。
そんなある日、彼から突然告白された。
嬉しくて即答した。

失恋した原因について、自分が悪かったこと、または彼が悪かったと思うこと

お互い激務な仕事かつ、出勤時間も休みもバラバラだったのでなかなか予定が合わずにいた。
大きな喧嘩等はなかったが、仕事で疲れて帰り、連絡も思うように取れず、徐々に言いたい事も言えなくなっていった。
そこから、彼も疲れているだろうからと、休みの日に会おうと誘わなくなり、変に気を遣ってしまうようになっていった。
彼もそうだったようで2人の間に溝ができてしまった。
言いたい事はしっかり伝える」ことが出来なかったのが1番の原因に違いない。

失恋から立ち直った!前向きになった!そのときの感情

もっと自分を磨こうと美容に時間をかけた。
もちろん内面的にも人間性を高めたいと自分を見つめ直すことを心掛けた。
ダイエットも成功。
生活の質も上げた。
本当にひたすら自分磨きをしていた。
彼と付き合っていた頃より好きな自分になること」 これが私が、失恋から前向きになれる近道であると思っている。
もう一つは、時間。
本当に時間が解決してくれることってあるんだなと実感した。
彼の事を考える時間が徐々に減っていって、綺麗な思い出になった。

現在失恋して落ち込んでいる人へ向けてアドバイス

諦めようだなんて思う必要はないと思います。
過去をたくさん見つめてしまうかもしれませんが、それでもいいんです。
ただ、それ以上に未来の事も考えてみてください。
彼よりも、自分の人生を大事に生きていきましょう。
彼といた時の自分より、今の自分の事を好きになりましょう。
自分を磨くために時間を使ってみてください。
必ず、さらにいい人生が待っていると思います。
たくさん泣いた分、たくさん笑えるはずです。
応援しています。

女性登録無料のマリッシュ♪

累計マッチング600万件突破!

※公式サイトより

マリッシュでは平均3ヶ月半でカップルが成立しています。

男性は有料ですので紳士的な方が多数。

安心のセキュリティ体制!

  • 身分証明書により年齢確認
  • 24時間365日体制のサポート・監視体制
  • 実名ではないニックネーム制
  • Facebookに投稿されない

 

\マリッシュは女性登録無料/

マリッシュは女性無料